畑のせせらぎを修理完成

梅雨明けの大雨で 排水管が詰まり 谷水が我が家の畑に流れてせせらぎが出来たのを 応急処置として

 U溝を設置し谷水を流していましたが 詰まった排水管(100mmのビニール管)を掘り出して 

切断しホースで配管内の砂利を流しきり 伸縮継ぎ手で元に戻しました。苦労しましたが 谷水が排水管に

流れて U字溝のせせらぎが なくなった瞬間は感動しました。

応急処置のU字溝と切断した排水管(経100mmのエンビ管)

向こう側から谷水が流れていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伸縮継ぎ手を使用して排水管を接続 この経を回すパイプレンチがないのでマイナスドライバーをかなづちで

回しました

上は工事中U字溝が崩れないよう補強工事しました

 砂利、砂で埋まっていた排水溝の入り口がきれいになっています。

 手前はU字溝接続部分

 



 

 

コメント

“のせせらぎを修理された写真を拝見して御苦労の内容を読み取らせて戴きました。
畑のせせらぎが100mmのエンビ管に流れることで園芸栽培の効率が上がるものと拝見させて戴きました。
どうぞお疲れが出ませぬようになさってくださいませ。
い泙燭邪魔させて戴きます。
以上

  • 茨木の住人
  • 2019/10/04 19:21